【なぜ】キンプリが脱退・退社した本当の理由とは?お辞儀の深さの意味!

キング&プリンス

2022年11月4日の深夜に突然キンプリの3人岸優太さん、平野紫耀さん、神宮寺勇太さんが脱退、退社を発表し話題を集めています。

あまりの突然な出来事にファン達も「まって、嘘でしょ?」や「なぜキンプリ?いきなりすぎ」など戸惑いの声が多数上がっています。

ここで気になるのが3人が脱退、退社した本当の理由です。

そこで今回はキンプリが脱退・退社した本当の理由やお辞儀の深さの意味についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
目次

キンプリの3人が突然の脱退、退社発表!

突然の脱退、退社を発表したキンプリの3人です。

2023年5月22日をもって退社する事が発表されました。

あまりに突然の事にファンのみならず、様々な人がなぜ?と疑問に思われています。

先日、滝沢秀明さんがジャニーズ事務所を退社したばかりでファン達のダメージは相当です!

立て続けに人気メンバー達の脱退、退社に「事務所、大丈夫なの?」などの声も多く上がっていました。

スポンサーリンク

【なぜ】キンプリが脱退・退社した本当の理由とは?

今回正式に発表された内容に対してファン達の間では

『本当の理由が知りたい!』と話題騒然です。

ジャニー(タッキー)が育てたジュニアをジュリーが使わない

週刊誌によるとジャニーさんが育てたジュニアを娘であるジュリーさんが使おうとしないと報じています。

もともとジュリーさんはジュニアに興味がない。

そんな状況を見かねた滝沢さんが、ジュニアのために、自分の舞台で役を用意したり、テレビ局のプロデューサーに彼らを必死に売り込んでいたのです。

1、2年前からジャニーさんはジュニアに対し、『大人を信じちゃいけない』と口癖のように言っていました。

『今のジャニーズは僕の会社じゃない』と嘆くなど、ジュリーさんだけでなくメリーさんのことも決して信用していないのです。

引用:週刊文春

さらにジャニーズ内には大きく分けて2つの派閥があったようです。

ジャニー(飯島)派閥ジュリー派閥
滝沢秀明(タッキーが育てたジュニア達)・キンプリなど嵐・NEWS・TOKIOなど

飯島さんとはかつてのSMAPのマネージャーを務めていた方です。

かつてジャニーさんは『次の社長は絶対、飯島だ』と周囲に漏らす程に飯島さんに対する信頼が大きかったそうです。

そしてジャニーさんが亡くなられた後、意思を受け継いだのが滝沢秀明さんでした。

その為、滝沢秀明さんはジャニーズの実質的なトップとなったジュリーさんのやり方に対し強烈な不信感を抱いていたそうです。

はっきり言って、滝沢さんとジュリーさんの関係は最悪です。現場で会っても2人は互いに目を合わせようとせず、滝沢さんは『何、アイツ』などと嫌悪感を露にしていた。2人が今後、協力体制を取ることは考えられない。

引用:週刊文春

そんな滝沢秀明さんは2022年10月31日に退社する事を発表しました。

今回のキンプリ脱退・退社騒動はジャニーズ内の派閥問題ないし、滝沢秀明さんの退社が大いに関係しているのではないでしょうか?

いよいよ滝沢秀明さんが新事務所を立ち上げ、新ジャニーズを結成する日が来るのかもしれませんね。

スポンサーリンク

謝罪動画のお辞儀の深さの意味とは!

今回話題になっているひとつに脱退に関するFC動画で、謝罪した時のおじぎの深さに違和感があるという事です。

他のシーンでのお辞儀と比べると明らかに頭を下げる深さが違うのがわかります。

ほとんどが膝の辺りまで頭を下げているのに対し今回の謝罪動画では首を曲げただけに留まっています。

今回の謝罪シーン

これには非常に違和感を覚えるのもわかります。

もしかしたら今回の脱退は不本意の結果だという事でしょうか?

または、コメントにあるような”海外に携わる仕事がしたい”という事自体が偽りであり、真実は違うというメッセージかもしれません。

どちらにせよ、違う形でファン達に真実が伝えられる日がくる事を願いたいですね。

スポンサーリンク

まとめ

今回はキンプリの脱退、退社の本当の理由としてご紹介しました。

全て憶測であり真実はわかりませんが突然の脱退、退社というのはファンにとって辛い事ですよね。

今後新しい情報が入り次第追記していきたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次