【SnowMan】目黒蓮の声が素敵すぎる!地声が低く歌も上手い!

目黒蓮

SnowManのメンバーで、グループでの活躍ではもちろん現在単独での活動が目まぐるしい勢いで活躍している「めめ」の愛称で知られる目黒蓮。

特に2022年上半期はフジテレビ系列「silent」をはじめNHK朝ドラ「舞い上がれ!」や劇場公開される「月の満ち欠け」「私の幸せな結婚」と俳優として知名度を伸ばしていってます。

俳優としての目黒蓮さんからSnowManを知っていく人も多いとか。

世間では「いま恵比寿!」といって目黒蓮さんにハマりかけている人が急増です。

目黒蓮自身はSnowManのために単独の活動もしていると本人もいっているほどSnowManのメンバーの一人ということが第一なのです。

SnowManといえば、ジャニーズのなかでもメンバー全員のアクロバット・ダンスが職人技そして歌唱力が安定と定着のあるグループ。

その中で目黒蓮は、「声がいい!」「地声が低く歌も上手い」と言われているのはなぜなのかを調査していきます。

スポンサーリンク
目次

目黒蓮の声が素敵すぎる!

目黒蓮さんは、見た目は甘めな男っぽい感じの目黒蓮なのに少し低めのボイスでメンバーとトークをしたり、共演者の方とお話ししています。

まさしくイケボすぎる!との声が多いようです。

ですが、バラードやミディアム調の歌唱時は甘めの通透き通った高めの歌声、ダンサブルな曲やラップ調の曲のときは男っぽい歌声でファンを魅了しています。

そんなギャップにやられてしまい虜になって「めめ推し」になる人が多いようです。

そして最近ドラマや映画での演技のお仕事も増えてきているなか、役によっても声色が変わっているところも見逃せません。

目黒蓮の地声が低い!

目黒蓮さんは普段の喋る声はどちらかというと低めの声で男っぽい感じの声です。

甘めの顔立ちなのにイケボすぎてかっこいい。

しゃべり方と声が彼氏感があって女性ファンとしてはキュンキュンするのだとか。最近はかっこいいと男性ファンも増えてきているようです。

笑うときは体全体使って子供みたいに笑うので画面から出て映らないぐらいになるのに、しゃべると大人な男って感じがたまらない。

と絶賛されています。

イケボな声が堪能できるSnowManが交代で2組ずつでやっているラジオ「素のまんま」は目黒蓮の低い地声が堪能できます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次