仲元工事の嫁・純歌との馴れ初め!妻の年齢や子供はいた?歴代嫁の一覧も!

ドリフのメンバーである仲本工事さんは27歳差の嫁・純歌さんと結婚されていますね。

今回は仲本工事さんの嫁である純歌さんとの馴れ初めやお二人の間にお子さんはいるのか?

また、仲本工事さんは離婚歴も多いとか。なので歴代嫁もご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
目次

3人目の仲元工事の嫁・純歌との馴れ初め!

純歌さんのプロフィール

  • 名前:純歌(じゅんか)
  • 旧芸名:三代 純歌(みだい じゅんか)
  • 生年月日:1986年2月29日(54歳)
  • 出身地:高知県
  • 職業:演歌歌手
  • 経営:「WELLOWS HOUSE(ウィローズハウス)」(神奈川県横浜市保土ヶ谷区のカレー屋)

芸能活動は小学生の頃から

小学生の頃から地元の歌謡選手権に出場

龍馬大祭」でグランプリを獲得

2003年にスカウトされ、8月に「ごめんね/ありがとう そしてこれからも」という曲でCDデビュー

その後歌手活動を始めとして、TV・ラジオのレポーター、舞台出演と多岐にわたって活動

2021年から飲食店の経営

純歌さんがオープンしたカレー屋「WELLOWS HOUSE(ウィローズハウス)」は、オープンからまだ1年も経っていないようです。

詳しいWELLOWS HOUSE(ウィローズハウス)の記事はこちら↓↓↓

結婚の馴れ初め

仲元工事

1回目に会った時の印象は記憶がなく、2回目は美人でスレンダーだなと。二目惚れしました。

きっかけ
仲元工事さんと純歌さんの2人は、仲本工事さんが歌手活動を再開して全国を回っているときに純歌さんが会場に足を運んだことがきっかけで出会ったそう。

ライブ後に「ラジオに出てほしい」と声をかけた純歌さん。その時仲元工事さんはなんとも思っていなかったようですが、純歌さんから再度東京でのライブに誘われた時に意識したようです。

その後のなりゆき
2006年には2人でデュエットしたり「恋待ちつぼみ」という曲を仲本工事さんがプロデュースするなど、仕事仲間としても良いパートナーになりました。

2011年頃には真剣交際が報道されました。

2012年7月、入籍

スポンサーリンク

仲元工事に子供はいる?

仲本工事さんには子供が4人いるようです

  • 1人目・・・2度目の結婚相手の美恵さんの連れ子(女の子)。仲本工事さんは養子縁組しているようです。
  • 2人目と3人目・・・美恵さんとの間のお子さんです。性別は男女1人ずつのようですね。
  • 4人目・・・現在の妻である純歌さんの連れ子のようです。

なお、美穂さんとの間のお子さんである松岡信之さん2017年に芸能界デビューをしているそう。

現在、具体的な活動の報道はないため、活動休止をしているのか改名しているのかもしれません。

スポンサーリンク

仲元工事の歴代嫁一覧!

1人目:仲元紀子さん

仲元工事

仲元紀子さんはハワイアン歌手。同じ学習院大学の出身でした。

仲元工事さんと仲元紀子さんは1976年に結婚しましたが、その6年後の1982年、仲元紀子さんは心不全で亡くなりました。

紀子さんが亡くなる1年前の出来事ではありますが、仲本工事さんは競馬のノミ行為が発覚され起訴、罰金刑を受けたことにより、1ヶ月半芸能活動を自粛していたそうです。

事実かどうかはわかりませんが、このことがストレスとなって心不全を起こしてしまったのでは?とも噂されています。

2人目:美穂さん

仲元工事

美恵さんは24歳下。仲元紀子さんと死別した数年後に友人の紹介で知り合いました。

美恵さんと仲本工事さんは1991年に結婚しました。その後理由は不明ですが、2004年に2人は離婚しました。

公に報告があったのは2006年のことで少しタイムラグがありますが、それは子供のことを考慮したからでは?とも言われていました。

スポンサーリンク

まとめ

3度の結婚を経験され、お子さんも4人いた仲元工事さん。

女性から慕われ続けた様子から、素敵で温かいお人柄が感じられますね。

※2022年10月19日未明に仲本工事さんがお亡くなりになられました。

ご冥福をお祈りいたします。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次