寺内進のFacebookやインスタを特定!自宅住所やバーはどこ?

寺内進

2023年1月16日にJR博多駅前の路上で、福岡県那珂川市の会社員の女性・川野美樹さんが殺害されるという事件がありました。

逮捕されたのは被害者の元交際相手の男で、寺内進容疑者です。

寺内進容疑者とは、一体どんな男なのでしょうか。

寺内進容疑者のFacebookやインスタを特定し、自宅住所や勤務しているバーはどこなのかを調査しました。

スポンサーリンク
目次

福岡駅前の路上で事件

2023年1月16日午後6時15分ごろ、JR博多駅前の路上で福岡県那珂川市の会社員の女性・川野美樹さんが殺害されるという事件が起きました。

警察は2023年1月18 日、現場付近で行方がわからなくなっていた被害者の元交際相手の男・寺内進容疑者を殺人の容疑で逮捕しました。

寺内進容疑者は、「刃物で刺したことは間違いない」と容疑を認めているそうです。

スポンサーリンク

寺内進のプロフィール

寺内進容疑者はどのような人物なのでしょうか。プロフィールを調査しました。

名前:寺内 進(てらうち すすむ)

出身地:大阪府大阪市

年齢:31歳

住所:福岡県福岡市博多区冷泉町

職業:飲食店勤務 

寺内進容疑者は大阪府大阪市出身で、2013年2月には大阪から東京に引っ越し、しばらく東京で暮らしていました。六本木のボーイズバーのようなところで働いていたこともあるようです。

しかし「東京には居場所がない」と結局大阪に戻った寺内進容疑者は、2019年12月に大阪府東淀川区でバー「キンクイ。」を開業し、経営者になります。

しかし経営がうまくいかなかったのか、その翌年の2020年には福岡県に引っ越します。

福岡県に来てからは、中洲の飲食店で働いていたそうです。

寺内進容疑者を良く知る知人が、取材でこう話しています。

(店は)ボーイズバー的な感じで、みんなでショーをして、お酒を飲む感じ。私が話したのは博多に来てすぐの時だった。たぶん2年前。

大阪から所持金1万円だったかな、1万円だけもって、目的もないのに博多に来たことは聞いたことがある。

案内所に行って『働くとこありませんか?』と聞いて、その店を紹介されたと言っていた。

『福岡に出てきて、なんか大変っす』みたいな『大変で今頑張っています』みたいなことは言った

引用:FNNプライムオンライン
スポンサーリンク

寺内進のFacebook・インスタ特定

Facebook

Facebookで「寺内進」と検索すると数件のアカウントがヒットしますが、その中で2件、寺内進容疑者の写真が使用されているアカウントがありました。

寺内進容疑者のFacebookのアカウント名は「寺内 進」と「寺内 進ジョー」です。

「寺内 進」のアカウントは2014年と記載があり、大阪市出身・勤務先は東京六本木となっているので東京に住んでいたころに作られたもの、「寺内 進ジョー」のアカウントは2017年と記載があり大阪市在住になっているので、東京から大阪に帰ってきたときのものでしょうか。

寺内進容疑者のアカウントには数多くの写真が投稿されており、仲間とお酒を飲む様子や、女性関係の投稿がたくさんありました。

インスタ

インスタで「寺内進」と検索すると数件のアカウントがヒットしました。

その中で1つだけFacebookで使用している画像と同じアイコンのアカウントがあったので、これが寺内進容疑者のアカウントのようです。

寺内進容疑者のインスタのアカウント名は「fbi.tera」です。

25件の投稿があるようですが、インスタはアカウントが非公開になっているため投稿内容を見ることはできず、インスタからは何も情報を得られませんでした。

しかし”寺内 進(アル中)”と書くほど、お酒が大好きなようですね。

スポンサーリンク

寺内進の自宅住所やバーはどこ?

寺内進の自宅住所

寺内進容疑者の自宅住所は福岡県福岡市博多区冷泉町だと報道されています。

福岡県警は18日、川野さんの元交際相手で福岡市博多区冷泉町、飲食店従業員寺内進容疑者(31)を殺人容疑で逮捕した。

引用:読売新聞オンライン

また寺内進容疑者の自宅は家宅捜索されており、事件現場から約800メートルの距離にあると報道されています。

捜査本部では逮捕前の17日と18日、事件現場から約800メートルの距離にある寺内容疑者の自宅を家宅捜索するなど捜査を進めていました。

引用:YAHOO!ニュース

以上のことから、寺内進容疑者の自宅住所は福岡県福岡市冷泉町で、事件現場からわずか800メートルほどの場所だということがわかりました。

寺内進が勤務していたバー

寺内進容疑者は2022年4月から博多区にある歓楽街・中州のバーで、アルバイトとして勤務していました。

そこによく客として訪れていた被害者・川野美樹さんと出会い、交際に発展したようです。

バーの店主は取材でこう話しています。

明るく真面目な勤務態度だったといい、寺内容疑者を知るバー店主の男性は「事件を起こすような兆候はなかった。大変なことになった」と動揺した表情で語った。

引用:日刊スポーツ

寺内進容疑者は、将来独立して自分の店を持ちたいと話していたそうです。

スポンサーリンク

ネットの声

今回の事件に対して、ネットではさまざまな声がありました。

まず、被害者は寺内進容疑者からストーカー被害を受けていて事前に警察に相談していたことから「事件を防ぐことはできなかったのか」という怒りの声がありました。

また事件現場の近隣に住む方や、家族が住んでいるという方からは、恐怖や心配の声があがっていました。

スポンサーリンク

まとめ

今回は2023年1月16日福岡県福岡市・JR博多駅前の路上で起きた事件で逮捕された、寺内進容疑者についてまとめました。

寺内進容疑者は大阪府出身で約2年前に福岡に移住、福岡市博多区冷泉町に住み、博多区の歓楽街・中州にあるバーでアルバイトをしていた31歳の男性です。

JR博多駅という人通りの多い場所で起きた衝撃的な事件は、決して許されるものではなく、たくさんの方に恐怖を与えました。寺内進容疑者にはしっかりと罪を償ってほしいと思います。

被害者である川野美樹さんのご冥福をお祈りいたします。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次