ユースケ・サンタマリアが離婚した理由は病気が原因だった?元嫁に子供はいたの?

ユースケ・サンタマリア

俳優、タレントのユースケ・サンタマリアさんが再婚していたことが報道されました。

ユースケ・サンタマリアさんといえば以前結婚していた相手と離婚されていますがその理由というのが病気だったと噂があります。

そこで今回はユースケ・サンタマリアさんが離婚した理由は病気が原因だったのか、さらに元嫁との間に子供がいたのかなどをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
目次

ユースケ・サンタマリアが離婚した理由は病気が原因だった?

ユースケ・サンタマリアさんは2004年に一度結婚していますが2018年に離婚しています。

離婚した原因は病気が理由でその病気というのがうつ病ではと言われています。

2004年頃から発症されており、約8年間もの間うつ病と闘ってきたそう。

その症状というのはすさまじくテレビの本番中であろうといつ嘔吐するかわからないので缶を近くに置いていたというほどだそうです。

食事も喉が通らず激痩せしてしまい周囲からも心配される声が多かったとか。

僕は、正確には鬱ではなかったんです。鬱って本当に大変で、まず仕事なんてできませんからね。家から出られないし、顔付きだって変わってしまう。僕が鬱だなんて言ったら、本当に鬱になった人、それを克服した人に申し訳ないですよ。

とはいえ、ストレスが原因で、30代の8年間は本当に体調がよくなかったのも事実。鬱未満なんだけどひどく調子が悪くて、仕事が大変という人も少なからずいる。

離婚された2018年頃に『痩せた』や『痩せすぎ』という声が多いので離婚の原因に病気を紐づけて考えてしまう方が多かったのかもしれませんね。

元嫁は誰?

ユースケ・サンタマリアさんの元嫁は『裕利恵』さんという一般人女性のようです。

俳優のユースケ・サンタマリアさん(33)が28日、都内で記者会見し、広島県出身の元会社員裕利恵さん(35)と5月18日に結婚したことを明らかにした。

ユースケさんは大分県出身で、13年前に同県で働いていた裕利恵さんと知り合った。

上京し芸能界入りした後も交際を続け、6年前からは同居していたという。

引用:四国新聞社

この方は一般人女性の為、顔画像などは一切情報がありませんでした。

スポンサーリンク

元嫁に子供はいたの?

ユースケ・サンタマリアさんと元嫁の間にが子供がいたのか気になりますよね。

調査した結果二人の間に子供はいませんでした。

ユースケ・サンタマリアさんは2004年に結婚したものの、2008年から10年間のも間別居していたそうです。

その為、子作りをせぬまま離婚してしまったのかもしれませんね。

さらに離婚した事をテレビ朝日系「100まで楽しむつもりです」の番組内でユースケ・サンタマリアらしい雰囲気で離婚をした事を報告しています。

ユースケ・サンタマリア

平成から令和に持ち越したくないことがあって。
オレね、離婚したんですよ。

離婚したのは「去年の6月です」と語った。

「スッキリした」と笑顔を見せ、さらに「その前10年別居していたんです」とも語った。

「芸能人同士なら、ファクスとか会見とかするんだけど。奥さんは一般人だから」とこれまで公表しなかった理由を説明。

「俺は独身です。自由です。誰かと付き合ってもいいし、誰かと結婚してもいい」と笑顔を見せた。

突然の告白に、出演者のさまぁ~ずの大竹一樹と高島彩もあ然とした。

引用:日刊スポーツ
スポンサーリンク

まとめ

今回はユースケ・サンタマリアさんが離婚した理由やその病気についてご紹介しました。

再婚したという嬉しいニュースが聞けて良かったですよね!

ユースケ・サンタマリアさんのような優しい方ならきっと幸せな家庭を築いてくれると思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次